ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

【効果なし?】塗り薬の発毛剤とは?その成分と働きについて解説!

塗り薬の発毛剤の効果とは、どれほどのものなのでしょうか?塗り薬の発毛剤と聞くと「リアップ」などが有名ですが、実際の効果が気になりますよね。

 

発毛剤の金額も決して安いものでもないですし、効き目によっては購入も考えてしまいます。ちなみに、発毛剤は、もともと血圧を下げるための薬の副作用によって開発された薬でした。

 

本記事では、塗り薬の発毛剤の効果は本当にないのか?また、その理由や副作用などについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

塗り薬の発毛剤には効果なし?その成分と働きを解説!

塗り薬の発毛剤には効果なし?その成分と働きを解説!

 

第1類医薬品のリアップという言葉は耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。まずは、その塗り薬の発毛剤に含まれる成分と働きについてみていきましょう。

 

 

第1類医薬品とは?

第1類医薬品とは、一般用の医薬品の1つで、なかでも副作用が生じる恐れのある医薬品のこと

 

第1類医薬品とは一般用医薬品(OTC医薬品)の1つで、一般用医薬品の中で最も副作用が生じる恐れが高い医薬品のこと。 解熱消炎鎮痛薬の「ロキソニン」、胃腸薬の「ガスター10」など。 第1類医薬品は効果が高い分、副作用の危険も高いために特に注意が必要である。
引用:第1類医薬品とは

 

その有効成分は「ミノキシジル」。リアップシリーズの主成分で、壮年性脱毛症における下記の効果が認められています。

 

  • 発毛
  • 脱毛の進行予防

 

ちなみに、ミノキシジルは薬の名前ではなく、成分の名前です。

 

ミノキシジル発毛の効果が高く認められていますが、もともとは高血圧症の患者が血圧を下げるための成分でした。

 

これを服用していた患者から多毛の副作用効果が見られたことがきっかけで発毛剤の成分として開発が進められ、ミノキシジル配合の発毛剤が医薬品として認められるようになった歴史があります。

 

 

塗り薬の発毛剤「リアップ」の副作用は?

前述したように、第1類医薬品には高い副作用が生じる恐れがあります。

 

ミノキシジル配合のリアップの副作用とは、もともと血圧を下げるための成分「ミノキシジル」が含まれているため、低血圧の方が服用すると危険です。

 

他にもさまざま注意書きがあるため、容量・用法を守って使用しましょう。

 

とはいえ、塗り薬の発毛剤「リアップ」には、毛を太く濃くしてくれる働きがあります。AGA(男性脱毛症)になって髪が抜けると、そこに新たな産毛が生えてくるメカニズムです。

 

産毛が正常であれば大きくなっていきますが、AGAの場合は産毛のまま成長が止まってしまいがち。ミノキシジルは、この成長の止まった髪を太く濃くする薬なのです。

 

 

 

AGA(男性型脱毛症)に塗り薬の発毛剤は効果なし?

AGA(男性型脱毛症)に塗り薬の発毛剤は効果なし?

 

塗り薬の発毛剤は、本当にAGA(男性型脱毛症)にへの効果がないのでしょうか。詳しくみていきましょう。

 

 

AGA(男性型脱毛症)とは?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味

 

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていくことが特徴です。

コラム:AGAとは?発毛効果や費用・注意点など解説!

 

一般的に、遺伝や男性ホルモンの影響などが原因と考えられています。そのため、AGA(男性型脱毛症)には、塗り薬の発毛剤は効果がないといわれています。

 

 

塗り薬の発毛剤が効果なしと言われている理由は?

それでは、なぜ塗り薬の発毛剤は効果がないと言われてしまうのでしょうか。その理由には、下記の3つが挙げられます。

 

  • 塗り薬の発毛剤は遺伝やホルモンの影響にアプローチしないため
  • ミノキシジルは内服しないと効果が出にくい
  • 毛根が再生しなくなった毛穴には意味がない
  • 頭皮には成分を浸透させない「バリア機能」があるため

 

塗り薬の発毛剤は、遺伝やホルモンの影響にはアプローチしません

コラム:育毛剤は効果ない?ミノキシジルでさえ生えない経皮吸収の真実

 

また、ミノキシジルは口から服用することによって動脈に作用し、動脈が活性化されて血液の流れが良くなり頭皮を含めた全身に栄養が渡ります。

 

全身に栄養が渡るのですから髪の毛だけではなく、手や足などの体毛が太く濃くなるのです。

 

塗り薬によって頭皮周辺の毛細血管は活性化しますが、心臓付近の大動脈まではミノキシジルの作用が及びません。そのため、栄養が髪の毛まで届かず、発毛効果は限定的です。

 

そもそも、発毛剤は何もない箇所からは生えません。前述したとおり、薄く細い毛を太く濃い毛にする作用にアプローチします。

 

 

 

さいごに|発毛剤は塗り薬と飲み薬の併用がおすすめ!

さいごに|発毛剤は塗り薬と飲み薬の併用がおすすめ!

 

結論をいえば、塗り薬の発毛剤に効果があっても限定的です。

 

しかし、外用薬だけではそれほど大きな期待はできないようですね。一方で、内服薬での発毛効果は期待できますが、持病や疾患のある方はきちんと用法・用量を守って服用しなければなりません。

 

つまり、塗り薬と飲み薬の併用がおすすめです。最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 塗り薬の発毛剤といえば「リアップ」が有名
  • 第1類医薬品には高い副作用が生じる恐れがある
  • ミノキシジルを低血圧の方が服用すると危険
  • 塗り薬の発毛剤「リアップ」には、毛を太く濃くしてくれる働きがある
  • 塗り薬の発毛剤は、遺伝やホルモンの影響にはアプローチしない

 

本記事が、塗り薬の発毛剤の効果について知りたい方の参考になれば幸いです。

 

 

愛知県名古屋市の発毛育毛なら格安サロンのゼウス発毛のTOPへ戻る

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時(最終受付は22時)
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

育毛コース 98,000円以下 (3か月/6回/ホームケア付き)

発毛コース 198,000円以下(3か月/7回/ホームケア付き)

症例

施術の流れ

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる