ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

亜鉛の発毛効果とは?おすすめの摂取方法や適量などについて解説!

亜鉛は、発毛効果が期待できる成分として注目されています。亜鉛といえば、必須ミネラル16種の1つであることは、すでにご存じの方もいることでしょう。

 

生体では鉄の次に多い必須微量元素ですが、そんな亜鉛は本当に発毛効果があるのでしょうか。

 

本記事では、発毛と亜鉛との関係性をテーマに解説しています。また、発毛効果やおすすめの摂取方法などについても紹介しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

発毛と亜鉛の関係性とは?不足するとどうなる?

発毛と亜鉛の関係性とは?不足するとどうなる?

 

まずは、亜鉛の発毛効果や脱毛の予防効果がある理由について、詳しくみていきましょう。

 

 

亜鉛が発毛に与える効果とは?

亜鉛は、大半の育毛サプリメントに含まれており、発毛にとっては欠かせない成分です。

 

また、体内でタンパク質の合成に関与。具体的には、食物から摂取したタンパク質を髪の毛や筋肉などに作り変える働きを持ち、発毛や育毛効果が高い成分として注目されています。

 

タンパク質の合成に関与する亜鉛の摂取量が少ない場合、髪を構成する成分が合成されず、発毛量が減ってしまうでしょう。つまり、亜鉛の摂取と発毛は深く関係しているといえます。

 

 

亜鉛不足で薄毛になる?

亜鉛には、5αリダクターゼという酵素を抑制する効果もみられます。

 

5αリダクターゼとは、体内の蓄積量が増加すると発毛を阻害してしまう成分の1つです。

 

亜鉛の摂取量が少ない場合、5αリダクターゼが体内で増加して発毛に大きな影響を与えてしまうでしょう。

 

一般的には、亜鉛を体内摂取するための主な手段は食事です。

 

そのため、食事の栄養バランスに偏りによって亜鉛不足に陥ってしまった場合、発毛や育毛が阻害されて、脱毛の兆候がみられるケースも珍しくありません。

 

 

 

発毛に効果的な亜鉛の摂取方法とは?適量や注意点について解説!

発毛に効果的な亜鉛の摂取方法とは?適量や注意点について解説!

ここでは、発毛に効果的な亜鉛の摂取方法や摂取量、注意点などについて解説していきます。

 

 

育毛・発毛に効果のある亜鉛の摂取方法2選

育毛・発毛に効果のあり、脱毛も予防してくれる亜鉛。そんな亜鉛を効果的に体内摂取する方法は、次の2つです。

 

  • 健康サプリメント
  • 食事

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

健康サプリメント

亜鉛を効果的に摂取できる方法の1つにサプリメントがあります。

 

サプリメントはカロリーをほとんど摂取することなく、必要な栄養素だけを効率的に補給できる食品です。

 

そのため、サプリメントを活用することで、効率よく亜鉛を体内摂取できるでしょう。

 

 

食事

人体に入る亜鉛は、基本的には食品に由来しています。

 

そのため、亜鉛の摂取方法としては食事が一般的といえるでしょう。

 

亜鉛はタンパク質を含む肉、魚介、大豆製品に多く含まれています

 

特に多く含まれているといわれている食品には、牡蠣、あわび、たらばがに、するめ、豚レバー、牛肉、卵、チーズ、高野豆腐、納豆、えんどう豆、切干大根、アーモンド、落花生などが挙げられます。

 

ちなみに、ビタミンCを含む食品と一緒に食べると、亜鉛の吸収を促進してくれます。

 

 

亜鉛の過剰摂取に注意する理由は?

亜鉛が不足すると、発毛や育毛が阻害されて脱毛するなど、薄毛に悩まされる原因にも繋がります。また、次のような身体的な影響もみられます。

 

  • 味覚障害
  • 免疫力の低下
  • 爪や皮膚の異常
  • 成長障害

 

さらに、男性の場合、亜鉛不足がED(勃起不全)を引き起こす可能性もあるといわれています。このように、不足するとさまざまな障害を引き起こす亜鉛ですが、過剰摂取することも体によくありません。

 

亜鉛を過剰摂取してしまうと、神経障害や原因不明の貧血を引き起こす可能性があります。

 

厚生労働省の「2020年版 日本人の食事摂取基準」の発表によりますと、1日の亜鉛摂取の推奨量は下表のとおりです。

 

年齢 性別 摂取量
18~69歳 男性 10㎎
女性 8㎎
70歳以上 男性 9㎎
女性 7㎎

 

 

また、亜鉛の耐容上限量は下表を参考にしてください。

 

年齢 性別 耐容上限量
18~29歳 男性 40㎎
30~69歳 男性 45㎎
70歳以上 男性 40㎎
※女性は、18歳以上から35㎎が耐容上限量となっています。

 

食事だけで亜鉛摂取量が耐容上限量を超えるケースはほとんどありませんが、サプリメントを併用することで超えてしまう可能性があるため注意しましょう。

 

 

 

さいごに|亜鉛を摂取して発毛効果を実感したいなら適量を心掛けよう!

さいごに|亜鉛を摂取して発毛効果を実感したいなら適量を心掛けよう!

 

発毛促進や脱毛を予防するのであれば、体内の亜鉛が不足しないように注意しましょう。

 

しかし、亜鉛を過剰に摂取するのもよくありません。前述した内容を目安に、適量を心掛けてください。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 亜鉛は発毛にとって欠かせない成分
  • 亜鉛の摂取量が少ない場合、5αリダクターゼが体内で増加して発毛を阻害してしまう
  • おすすめの摂取方法は、健康サプリメントと食事
  • 亜鉛の過剰摂取は、神経障害や原因不明の貧血の原因となりやすい
  • 発毛効果を促進したいなら適量を心掛けることが大切

 

サプリメントを活用している場合、気付かないうちに亜鉛を過剰に摂取している可能性があるため、適量摂取を心掛けるようにしましょう。

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる