ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

体を温めると発毛する?風呂・食事・グッズで効果的に育毛しよう!

「発毛に必要な栄養素を食事で摂取しているのに、髪の毛が生えてこない。」

 

このようなお悩みは、ありませんか?

 

確かに、発毛にとって栄養素は大切です。髪の毛の主成分である「たんぱく質」には、食事からでなければ摂取できないものもあります。

 

しかし、栄養素を摂取するだけでは発毛できません。摂取した栄養素を頭皮まで届けることで、初めて発毛できます。

 

そのために大切なことは、「体を温める」こと。本記事では、体を温めることによる発毛効果や、体を温める方法について解説します。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

体を温めると発毛する?その重要性と冷えとの関係を解説!

体を温めると発毛する?その重要性と冷えとの関係を解説!

 

「発毛と体を温めることの関係性がわからない」という方もいることでしょう。

 

実は「身体の冷え」が、発毛にとっては天敵です。

 

冷えと発毛の関係、身体を温めることで得られる発毛効果について、詳しくみていきましょう。

 

 

冷えと発毛との関係性とは?

身体の冷えは、発毛を阻害します。

 

発毛のためにも、体を温める必要がありますが、そもそも冷えと発毛にはどのような関係があるのでしょうか。

 

実は、体が冷えているということは、血行が悪化しているということ。人間の体は、血液の流れを調整することで体温を保っています。

 

血行不良は、体内の熱をうまく運べず体が冷えてしまう原因です。

 

発毛するために、頭皮に栄養素を運んでいるのも血液。「毛包」という皮膚器官が、頭皮の毛細血管から栄養素を受け取ることで、発毛します。

 

体が冷えているということは、血行が悪くなっており栄養素が頭皮まで運ばれていないということ。栄養素が頭皮の毛包まで届いていないため、栄養素が足りず発毛ができないのです。

 

 

体を温めると得られる発毛効果は?

体の冷えは、血行不良が原因です。

 

では、体を温めるとどのような効果があると思いますか?

 

実は、体を温めると血管が広がるため、血行がよくなります。血行がよくなるため、栄養素を毛包までしっかり届けることができるようになるでしょう。

 

また、体を温めることで起こるよいことがもう1つあります。

 

それは「代謝の向上」。代謝がよくなると、髪の毛を成長させる「毛母細胞」の細胞分裂が活発になり、発毛が促進するのです。

 

このように、身体を温めることでさまざまな発毛効果を得ることができます。

 

 

 

体を温めるには?発毛に効果的な方法3選

体を温めるには?発毛に効果的な方法3選

 

体を温めることによって、発毛効果を得ることができます。では、身体を温めるにはどのような方法があるのでしょうか。

 

発毛に効果的な体を温める方法を、3つ紹介します。

 

  • 温感グッズで首を温める
  • 体を温める食材を摂る
  • お風呂に浸かる

 

それぞれの方法について、詳しくみていきましょう。

 

 

温感グッズで首を温める

発毛のために体を温める方法は、首を温めること。首は頭部にもっとも近く、頭部に流れる血液はかならず首を通ります。

 

また、首には大きな血管が存在しています。

 

この血管を温めることで、効率よく全身を温めて血行を改善し、発毛を促すことができるでしょう。

 

首を温める方法として、温感グッズがおすすめ。例えば、「カイロ」や「温熱シート」などを首にあてることで、首を温めることができます。

 

カイロの場合は、直接首にあてると熱すぎる可能性があるため、首巻などを活用しましょう。

 

なかには、カイロポケットが付いている首巻も販売されているので、ぜひ使用してみてください。

 

 

体を温める食材を摂る

日々の食事で、体を温めることもできます。

 

食事で体を温めるには、食材選びが大切。一般的に、気温が低い地域で採れる食材は「陽性食品」といわれ、体を温める効果があります

 

例えば、生姜やにんにく、ネギ、ニラなどが当てはまります。

 

そのなかでも、おすすめの食材は生姜。生姜は、古くから漢方にも利用されてきた、体を温める代表的な食材です。

 

しかし、食べ方には注意しなければけません。

 

生の生姜には、「ジンゲロール」という解熱効果がある成分が含まれています

 

生の生姜に含まれるジンゲロールは、加熱することによって「ショウガオール」という成分に変化。このショウガオールが、体を温める成分です。

ギンゲロール(英: Gingerol、ジンゲロール)は、化学式C17H26O4で表される有機化合物の一種。[6]-Gingerolとも表記される。新鮮なショウガに含まれ、辛み成分として重要である[2]。化学的には唐辛子に含まれるカプサイシン、コショウに含まれるピペリンなどに近い、バニロイド受容体アゴニストである。融点は室温よりやや高く、黄色の油状の液体または結晶性の固体を形成する。調理によりジンゲロンに変化し、独特の刺激のある甘い香りを持つ。乾燥するとヒドロキシ基を失い(脱水反応)、より強い刺激を持つショウガオールとなることから、一般に生のものより乾燥ショウガの方が辛みが強い
引用:ウィキペディア(Wikipedia)

 

ぜひ、普段の生活に生姜を取り入れ、発毛を促しましょう。

 

 

お風呂に浸かる

お風呂に浸かることは、体を温める効果的な方法。お風呂に浸かることで、体温が上昇して血管が拡がり血行がよくなるため、栄養素を頭皮まで届けて発毛を促すことができます。

 

そして、お風呂の最適な温度は、38~40℃のぬるめのお湯。熱すぎると、急激な体温の変化で身体が体温を下げようとしてしまい、湯冷めする可能性があります。

 

また、浸かる時間は約15~30分。浸かっている時間が短すぎると、体の芯まで温めることができません。

 

ぜひ最適な温度と時間を意識して、お風呂につかる習慣をつけましょう。

 

 

 

さいごに|体を温めると発毛が促進!日々心がけてケアしよう!

さいごに|体を温めると発毛が促進!日々心がけてケアしよう!

 

体の冷えは、血行を悪くして発毛を妨げる原因。体を温めて血行を改善することによって、発毛に必要な栄養素を毛包に届けることができるでしょう。

 

今回紹介した体を温める方法は、特に発毛に効果的な方法です。

 

ぜひ、日々の生活に取り入れてみてください。

 

体を温めて血行をよくし、発毛を促しましょう。

 

 

「ゼウス発毛」のTOPへ戻る

 

「ゼウス発毛」の施術動画

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

メニュー一覧

症例

施術の流れ

 
The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる