ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

赤色LEDで髪は生える?発毛の新技術を徹底解説!

年齢、性別に関わらず悩んでいる方が多いのは「髪の毛」に関することではないでしょうか。いつの間にかボリュームダウンして頭皮が薄く見えるようになったり、抜け毛が気になったりしますよね。

 

他の方から「ハゲ」と思われているのでは?と心配な方もいることでしょう。そんな薄毛に悩んでいる方に朗報。なんと「赤色LEDを使うことで毛が生える」という研究結果があるのです。

 

本記事では、赤色LEDで本当に髪が生えるのか?また、どのような発毛効果があるのか、詳しく解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

赤色LEDの発毛効果とは?髪が生えるメカニズムを解説!

赤色LEDの発毛効果とは?髪が生えるメカニズムを解説!

 

赤色LEDって聞いたことありますか?

 

「LEDってイルミネーションとかで使われる光のことでしょ?」という方、正解です。それ以外にもなんと赤色LEDには発毛を促す効果があるというので驚きです。

 

早速その効果についてみていきましょう。

 

 

赤色LED発毛は「光治療」の1種

光治療とは、電気を流すことで発光する特徴を持つ「LED(発光ダイオード)」の光を利用した治療法のこと。

 

青色LEDの発明と実用化に貢献したことが評価されて2014年に日本人3名がノーベル物理学賞を受賞されたことは記憶に新しいですよね。

 

そのLEDのなかでも、赤色LEDには発毛・育毛作用があることが分かってきています。

 

LEDとは、電圧をかけた際に発光する半導体素子のことですが、研究が進むにつれてLEDの光が植物の成長を促進したり、皮膚状態を改善したりする効果があることが判明しました。

 

赤色LEDは頭皮に存在する毛乳頭細胞を刺激し、発毛に作用するという内容で学会でも注目されました。

 

例えば、平成20年には放射線科専門医の小笠原正弘院長が、以下の研究結果を発表。

 

「特に赤色の超狭帯域LEDは頭皮の深層部分にアプローチし、毛乳頭細胞など発毛・育毛に関連する細胞の活性化を促します。」
引用:超狭帯域LEDの頭皮や皮膚への効果は各界で大きな注目を浴びています

 

このように述べました。

 

また、平成25年には乾重樹・大阪大学医学部准教授が「発毛や育毛の促進作用に関する赤色LEDの仕組みや可能性」という注目すべき内容で論文を発表しています。

 

その内容を簡単にいえば、頭皮に低出力レベルのレーザー赤色LEDを照射することで、毛乳頭細胞が活性化して発毛・育毛作用を促進するというもので、20~60歳の2,000人以上を対象とした実験で育毛効果が確認されたとのことです。

 

この研究結果から、赤色LEDによる光治療は薄毛に悩む方にとって期待のできる治療法ではないでしょうか。

 

 

赤色LEDによって毛乳頭細胞が活性化?そのメカニズムとは?

では、どうして赤色LEDを当てると毛が生えてくるのでしょうか。

 

発毛には、毛乳頭細胞が大きく関わっていることが解明されています。

 

毛乳頭細胞に弱い光線として赤色ナローバンドLEDを当てて刺激を与えると、毛乳頭細胞から毛髪の増殖因子の一部に分泌濃度が上昇したことが確認されたとの研究結果があります。

コラム:発毛の成長因子とは?効果的な理由やメカニズムなど解説!

 

つまり、波長の長い赤色のLED光線を用いることで通常では表皮に反射されて届きにくい皮膚の奥にある毛乳頭細胞が活性化されるため、発毛効果が期待できるのです。

 

しかも、男性型、女性型脱毛に関わらず毛乳頭細胞から毛髪の増殖因子の一部が分泌を促され因子の濃度が上昇されたことが確認できています。

 

男性だけでなく薄毛に悩む女性の方にも嬉しい研究結果ですね。

 

 

赤色LED発毛にかかる費用は?

赤色LED発毛にかかる費用は?

 

赤色LEDを照射すると発毛に効果的であるということがわかりましたが、気になるのは費用面ですよね。専門の機械とかを使っているので高いのでは?と思う方も多いかもしれません。

 

赤色LEDを使用した光治療を取り扱っている医療機関などの料金相場を調べてみました。

 

  • 心斎橋いぬい皮ふ科(大阪):1回につき1,500円(税込)※週1回照射を推奨
  • HAIR&SKIN CLINIC(新宿):1回につき2,750円(税込)※約20分の照射

 

「思ったほど高くはない」というのが正直な感想ではないでしょうか。

 

ちなみに、赤色LED発毛治療は若いうちから実践することに意味があります。

 

美容皮膚科ミニョンベルクリニックの小笠原院長は、赤色LED発毛治療について注意すべき点を、このように述べています。

 

「赤色LEDを用いた薄毛治療は自分の頭に毛乳頭細胞が残っていることが大きな条件だということです。男性は20歳を過ぎてから紙が薄くなってきますから、早めの超狭帯域赤色LED照射を標準的にすることをお勧めします。(小笠原院長)」

 

 

さいごに|発毛の新技術「赤色LED」は期待大!

さいごに|発毛の新技術「赤色LED」は期待大!

 

デリケートな薄毛の悩みは、深刻に考えてしまいがち。しかし、技術は日々進歩しています。

 

まずは1人で悩まず、頭髪のプロに相談してみてはいかがでしょうか。ご紹介した発毛の新技術「赤色LED」のパワーには期待が持てそうですね。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 発毛対策で赤色LEDは効果的
  • 光治療とは、電流によって発光するLEDの特徴を利用した治療法
  • 赤色LED発毛にかかる費用相場は約1,500~3,000円/回
  • 赤色LED発毛治療は若いうちから実践することに意味がある

 

本記事が、赤色LEDの発毛効果について知りたい方の参考になれば幸いです。

 

 

愛知県名古屋市の発毛育毛なら格安サロンのゼウス発毛のTOPへ戻る

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時(最終受付は22時)
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

育毛コース 98,000円以下 (3か月/6回/ホームケア付き)

発毛コース 198,000円以下(3か月/7回/ホームケア付き)

症例

施術の流れ

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる