ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

成長因子「PDGF-AA」とは?ミトコンドリアが発毛の鍵?

多くの生物に生きるための力として備わっているミトコンドリア。このミトコンドリアは、発毛にも影響しています。

 

近年、そんなミトコンドリアを増やすPDGF-AAという物質が研究されるようになりました。その研究のなかで、PDGF-AAやミトコンドリアを増やす方法の解明も進められてきています。

 

では、PDGF-AAとはいったいどのような物質で、発毛のために増やすにはどのような方法があるのでしょうか。

 

本記事では、PDGF-AAの発毛効果について解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

発毛を促進させるPDGF-AAとは何か?詳しく解説!

発毛を促進させる?PDGF-AAとはなにか詳しく解説

 

ミトコンドリアを増やすといわれるPDGF-AA。では、PDGF-AAとはいったいどのような物質で、発毛にどう関わっていくのでしょうか。

 

早速、確認していきましょう。

 

 

PDGF-AAとは?

PDGF-AA は、血小板由来成長因子と呼ばれるたんぱく質の1種。細胞増殖や、細胞が必要な場所に移動するときの調整を行う役割があります。

 

この細胞の移動は細胞遊走と呼ばれ、これにより傷ができてもすぐに必要な細胞組織が集まって修復されたり、毛細血管が作り出されたりしているのです。

 

そんな重要な役割を持つPDGF-AAですが、さらに近年の研究で、ミトコンドリアを増やして活性化させる働きを持つということが分かってきました。

 

ミトコンドリアは、体内の重要なエネルギーであるアデノシン三リン酸(ATP)を作り出す役割があります。

 

さらに、免疫反応においても不可欠な働きもあることが明らかになり、現在でも盛んに研究が行われている物質。このように重要な働きをするPDGF-AAですが、その働きが発毛に影響することが判明しました。

 

次で詳細を解説しますので、早速みていきましょう。

 

 

PDGF-AAに期待される発毛促進作用とは?

PDGF-AAに期待されている発毛促進作用は、PDGF-AAがミトコンドリアを活性化させること。

 

上記でも触れたミトコンドリアですが、近年の研究で毛乳頭細胞のなかに、線維状の形をしたものと円形のものの2種類存在しているということが解明されました。

 

なかでも、線維状のミトコンドリアはとくに活発に動きます。

 

そして、この線維状のミトコンドリアを持つ毛乳頭細胞にPDGF-AAを与えることで、その動きをさらに活性化させ、より多くのアデノシン三リン酸を作り出すということが判明したのです。

 

毛乳頭細胞は発毛シグナルの司令塔とも呼ばれ、「成長期→退行期→休止期」のヘアサイクルの指示を出す重要ない細胞。

 

この毛乳頭細胞内のミトコンドリアが活性化し、アデノシン三リン酸が増えることで、毛乳頭細胞の働きも活性化します。

 

つまり、PDGF-AAは発毛に直接的な影響はないものの、毛乳頭細胞を活性化させることにより、間接的に発毛を促すことのできる物質なのです。

 

 

 

PDGF-AAを利用した発毛治療はある?

PDGF-AAを利用した発毛治療はある?

 

PDGF-AAは間接的ではありますが、発毛に大きな影響を与えるということがよく分かりました。

 

では、そんなPDGF-AAを利用した発毛療法にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

 

まだ研究され続けている物質ではあるため、現時点で行われている療法を紹介します。

 

 

HARG療法とは?

HARG療法とは、専用の薬剤を頭皮に注入することにより、発毛機能を蘇らせる治療法。この薬剤には、PDGF-AAを含む複数の成長因子が含まれています。

 

こうした成長因子は、健康な成人女性から採取されているものですが、採取前・採取後の入念な検査や滅菌が行われているため、感染症リスクは心配ありません。

 

また、もともと体内に含まれている物質を注入するので、アレルギー反応も報告されていない療法です。

 

ただし、人によって発毛率に差があるという点と、痛みや腫れなどの副作用が出る可能性がある点に注意が必要。必ず医師と入念にチェックを行ってから受けるようにしましょう。

 

 

【研究段階】PDGF-AAで線維状ミトコンドリアを増やす方法は?

PDGF-AAによって活性化する線維状ミトコンドリアを増やすための方法が、株式会社サラヴィオ化粧品によって研究されています。

 

この研究で、サラヴィオ化粧品独自の温泉原料である加水分解酵母エキスがミトコンドリア量を増やすとともに、その働きを活性化させる効果があるということが解明されました。

 

この加水分解酵母エキスに関しては現在も開発が進められている最中ですが、2014年にはすでに加水分解酵母が配合された「M-1育毛ミスト」が発売されています。

 

今後の開発に注目するとともに、ミトコンドリアを増やす可能性のある発毛剤を試してみてはいかがでしょうか。

 

参考URL:別府の温泉酵母が、毛髪を元気に!?ミトコンドリアを活性させる酵母の働きを解明!|株式会社サラヴィオ化粧品のプレスリリース (atpress.ne.jp)

 

 

 

さいごに|PDGF-AAの発毛治療は今後の発展に期待しよう!

さいごに|PDGF-AAの発毛治療は今後の発展に期待しよう!

 

PDGF-AAは毛乳頭細胞のミトコンドリアを増やす働きがあり、それにより毛乳頭細胞の動きが活性化されます。

 

この働きが発毛に大きな影響を与えますが、まだまだ研究途中。しかし、HARG療法や加水分解酵母配合の育毛剤など、すでに開発された治療法も存在します。

 

心配な方もいるかもしれませんが、HARG療法は医療機関で受けられるため、ぜひ1度相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

「愛知県名古屋市の発毛育毛なら格安サロンのゼウス発毛」のTOPへ戻る

 

「ゼウス発毛」の施術動画

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

メニュー一覧

症例

施術の流れ

 
The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる