ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

発毛のために朝シャンはNGだった?薄毛予防の新常識を解説!

朝シャンは髪の毛によくない、という話を聞いたことはありませんか?

 

朝からシャワーを浴びてシャンプーすると、スッキリして目が覚めたり、ついでに寝癖直しやスタイリングの手間が省けたりするので、やっている人は多いかもしれません。特に、朝にあまり時間がない人にとって、朝シャンは時間短縮にちょうどよいですよね。

 

こうしてみるとメリットばかりのように見えるでしょう。しかし、実は朝シャンはやり方によっては抜け毛や薄毛の原因になってしまう可能性があります。

 

朝シャンを毎日やっている人は、ぜひ最後までご覧ください。

 

朝シャンをする理由とは?発毛促進のメリットも解説!

朝シャンをする理由とは?発毛促進のメリットも解説!

 

まずは、朝シャンをする理由についてまとめました。詳しくみていきましょう。

 

 

朝シャンをする理由は?

朝シャンをすると、パッと目が覚めて気持ちよいですよね。起きて間もないときにシャワーをすると目が覚める理由は、交感神経が刺激されるため。

 

自律神経には2種類あり、交感神経と副交感神経に分かれています。

 

交感神経は日中活動しているときに活発になる神経で、副交感神経は夜などリラックスしているときに活発になる神経です。

 

起きてすぐにシャワーを浴びると、交感神経が刺激されます。すると、日中活動している状態になるため早く目が覚めるのです。

 

 

朝シャンをするメリット

朝シャンには、スッキリするほかにも以下のようなメリットがあります。

 

  • 体温が高まってダイエット効果がある
  • 寝癖を治せる
  • ついでにスタイリングできる

 

まず、人間は寝ているときは体温が低くなっています。朝起きてすぐにシャワーを浴びると体温が上がります。体温が上がると代謝が上がって、ダイエット効果があるのです。

 

また、髪の毛が濡れることで寝癖が自然と直って、そのままスタイリングができます。

 

朝時間がない人にとって、いちいち寝癖を直したり髪を整えたりする時間が節約できるのは大きなメリットですよね。

 

 

発毛には逆効果!朝シャンのデメリットを4つ紹介

発毛には逆効果!朝シャンのデメリットを4つ紹介

 

朝シャンは、朝からさっぱりして気持ち良かったり時間の節約もできたりするので、やっている人も多いでしょう。

 

しかし、朝からいきなりシャンプーをすると髪の毛にダメージを与える原因になってしまいます。

 

特に朝にあまり時間を取れず、さっさと洗ってしまっている人は要注意です。そういった方は、シャンプーを使わずぬるま湯で流すだけにしておくほうがよいでしょう。

 

 

その理由は、以下の4つが挙げられます。

 

  • 必要な皮脂が落ちて肌のバリア機能が低下
  • すすぎ残しが起きやすい
  • 頭皮の乾燥を招く
  • 紫外線のダメージを受けやすくなる

 

それぞれについて、詳しくみてみましょう。

 

 

必要な皮脂が落ちて頭皮のバリア機能(角質層)が低下

朝シャンプーをすると、夜だけシャンプーをしたときと比べてよりたくさんの皮脂が落ちます。

 

皮脂は雑菌やベタつきの原因といわれており、なるべく落としたほうが良いと考える人も多いかもしれませんが、極端に取りすぎるのはよくありません。

 

皮脂には、紫外線や乾燥などから頭皮を守ってくれる役割があるため、完全に取り除くとバリア機能(角質層)がなくなってしまうからです。

 

さらに、皮脂が少なくなると過剰に分泌されるようになり、抜け毛や薄毛の原因にもなります。

 

 

すすぎ残しが起きやすい

朝時間があまりない人は、どうしても急いですすいでしまいがち。しかし、すすぎが足りないとシャンプーが残ってしまうことがあるのです。

 

そうなると、残ったシャンプーをもとに菌が繁殖したり、炎症を起こしたりしてフケや痒みが発生してしまうことにつながります。

 

 

頭皮の乾燥を招く

シャンプーで皮脂を落としすぎると、エアコンや紫外線などによって頭皮が乾燥しやすくなります。頭皮が乾燥している状態は、普段よりもダメージを受けがちです。

 

さらに、乾燥を防ぐために皮脂が多く分泌され、それが菌の繁殖元になってしまいます。

コラム:粃糠性脱毛症とは?症状や原因・治療法などについて解説!

 

 

紫外線のダメージを受けやすくなる

朝シャンをするから、夜はシャンプーをしないという人は要注意。夜シャンプーで汚れを落とさないまま就寝すると、寝ている間に汚れを栄養源に菌が発生してしまうからです。

 

また、紫外線のダメージも受けやすくなります

 

ひどい場合には、マラセチア菌が増えて脂漏性皮膚炎という症状が起こり、抜け毛や薄毛の原因になってしまうため注意しなければなりません。

Malassezia furfur(マラセチア・フルフル)または癜風菌(でんぷうきん)は、ヒトやその他の哺乳類の皮膚表面に見られる真菌である。菌糸体は、かつてPityrosporum ovaleとして知られた。脂漏性湿疹や癜風等の広範な真菌症による皮膚状態に関係する
出典:Wikipedia

 

 

 

さいごに|朝シャンは発毛には繋がらない!

さいごに|朝シャンは発毛には繋がらない!

 

朝シャンは薄毛や抜け毛のリスクを高めてしまうため、おすすめしません。理由としては、以下の4つになります。

 

  • 必要な皮脂が落ちて肌のバリア機能が低下
  • すすぎ残しが起きやすい
  • 頭皮の乾燥を招く
  • 紫外線のダメージを受けやすくなる

 

特に、朝時間がなくて急いで洗い流している人は要注意です。シャンプーを洗い残してしまったせいで、雑菌が繁殖してしまっているかもしれません。そういった場合は、シャンプーを使わずぬるま湯だけで洗い流すのがおすすめです。

 

適切なヘアケアを行って、健康な髪の毛を保つようにしましょう。

 

 

愛知県名古屋市の発毛育毛なら格安サロンのゼウス発毛のTOPへ戻る

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時(最終受付は22時)
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

育毛コース 98,000円以下 (3か月/6回/ホームケア付き)

発毛コース 198,000円以下(3か月/7回/ホームケア付き)

症例

施術の流れ