ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

発毛対策にゴマが効果的って本当?効率のよい摂取方法を紹介!

身体によいイメージがあるゴマですが、実は発毛にも効果があることはご存じでしたか?

 

ゴマには良質な脂質やセサミンを中心とした、健康によい栄養素が豊富に含まれています。

 

本記事では、ゴマの詳しい栄養素と、生活に取り入れる際の注意点や効果的な摂取方法を紹介します。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ゴマと発毛の関係性とは?含まれている栄養素を詳しく解説!

ゴマと発毛の関係性とは?含まれている栄養素を詳しく解説!

 

ゴマにはさまざまな健康効果があるといわれています。

 

例えば、コレステロール抑制・ガン予防・老化抑制などが挙げられます。

 

豊富な栄養素があるからこそこうした健康効果に期待が持てますが、さらに発毛にも効果があるといわれているのです。

 

まずは、そんなゴマの栄養素を確認してみましょう。

 

 

ゴマに含まれる栄養素は?

ゴマの栄養素として約50%を占めるのは脂質。この脂質を原料にゴマ油が作られるのですが、脂質と聞くとどうしても悪いイメージが浮かんでしまいますよね。

 

ゴマの脂質は、不飽和脂肪酸であるオレイン酸とリノール酸

 

特にオレイン酸は悪玉コレステロールの数値を下げる働きが認められており、それにより血液をサラサラにしてくれる効果がみられます。

 

血液がサラサラになることで、頭皮の血行が改善されて頭皮環境がよくなるといわれています。

 

頭皮は髪の毛が生えてくる土台ともいえる部分。この環境を整えることによって発毛に繋がっていくのです。

 

さらに、ゴマの栄養素で約20%が良質なたんぱく質。ゴマには亜鉛も含まれているため、摂取することたんぱく質亜鉛が効率よく取り入れられます。

 

そして、この2つの栄養素によって体内で髪の毛のもととなる「ケラチン」が合成されるのです。発毛のためには必須の栄養素といえるでしょう。

 

また、ゴマ特有の「ゴマリグナン」という成分をご存じでしょうか?

 

「ゴマリグナンとは、ポリフェノール系の物質で、体内で発生する活性酸素を除去し、若返り(アンチエイジング)に効果があると注目されています。 また、肝機能を改善し、コレステロールを減少させ、脂質代謝を促進するなど、多くの効果と効能が明らかになっています。 セサミンはゴマリグナンの中でも最も多く含まれています。
引用:そのまま食べても吸収率ゼロ!?ゴマの栄養を効果的に摂るには

 

ゴマリグナンはセサミンを中心として構成される栄養素で、肝臓で生成される活性酸素を取り除いてくれます。

 

しかし、活性酸素は身体に不可欠な物質ですが反応性が強く、増えすぎてしまうと体内の脂質を酸化させてしまったり、DNAそのものを傷つけてしまうような可能性があります。

 

そして、この活性酸素によって頭皮の脂質が酸化してしまうと、髪の毛を生やす毛母細胞がダメージを負ってしまい、薄毛の原因となることもあります。

コラム:毛母細胞とは?発毛の仕組みや構造・役割などについて解説!

 

ゴマを摂取することにより、ゴマリグナンが活性酸素を減らしてくれることを覚えておきましょう。

 

 

 

黒ゴマが発毛にはおすすめ!

ゴマの栄養素については、十分ご理解いただけたことでしょう。

 

なかでも、摂取するゴマとして発毛におすすめなのは黒ゴマ。これは、黒ゴマの表面の黒色原料群が関係しています。

 

黒色原料軍にはアントシアニンなどの抗酸化物質が多く含まれていることが認められています。

 

このアントシアニンを摂取することにより、毛細血管を拡張して血の流れをよくする効果があるのです。

 

頭皮の血流のよさは、発毛にとって重要なのはご存知ですよね。さらに、白髪予防や抗ストレスなど嬉しい効果もあります。

コラム:【白髪×発毛に効く】17型コラーゲンとは?産生のメカニズムを解説!

 

せっかくゴマを食べるなら、ぜひ黒ゴマを選んでみてくださいね。

 

 

 

黒ゴマで発毛を促進しよう!日常への取り入れ方と注意点は?

黒ゴマで発毛を促進しよう!日常への取り入れ方と注意点は?

 

黒ゴマが発毛に効果的なことは前述しました。ただし、ゴマを毎日たくさん食べればよいというわけではありません。では、守るべき摂取量や食べる際の注意点はあるのでしょうか?

 

詳しく解説していきます。

 

 

1日の摂取量の目安は10~20g

発毛に効果的なゴマの1日当たりの推奨摂取量は10~20g

 

一般的な炒りゴマであれば大さじ1杯あたり9gといわれていますので、およそ大さじ2杯であれば問題ありません。

 

ゴマは約半分が脂質で構成されているため、摂取しすぎると太る原因となってしまいます。

 

また、亜鉛も含まれており、摂取しすぎてしまうと下痢を引き起こしてしまう可能性があります。

 

こうしたデメリットに注意して、食べ過ぎないよう気を付けて摂取しましょう。

 

 

そのまま食べても発毛効果はない!美味しく食べる方法とは?

普段口にするゴマは、炒りゴマが多いという方は少なくないと思います。

 

ですが、実はゴマをそのまま食べても発毛効果がほとんどないことはご存じでしたか?

 

ゴマは固い外皮に覆われているため、粒の状態で体内に入ってもうまく消化することができません。また、一生懸命歯ですりつぶしながら食べるのも大変ですよね。

 

そこで、ゴマの健康効果を最大限発揮するためには、すりゴマや練りゴマとして食べるのがおすすめ

 

さらに、スムージーにすると細かくすりつぶされるだけでなく、ゴマの香ばしさがアクセントとなってとってもおいしく召し上がれます。

 

ただし、ゴマは酸化しやすいためなるべく直前にすりつぶした、新鮮な状態のものを摂取するよう意識しましょう。

 

 

 

さいごに|ゴマを食べて発毛対策をしよう!

さいごに|ゴマを食べて発毛対策をしよう!

 

今回は、ゴマの発毛効果について解説してきました。

 

ゴマには豊富な栄養素が含まれており、健康によいのはもちろん発毛にも効果的です。

 

ただし、食べ過ぎてしまうと太ってしまったり下痢を引き起こしたりしてしまうこともあります。

 

また、摂取する際に粒のままだとせっかくの栄養素も上手く摂取できなくなってしまうので、食べ方に気を付けておいしく発毛に取り組みましょう。

 

 

「ゼウス発毛」のTOPへ戻る

 

「ゼウス発毛」の施術動画

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

メニュー一覧

症例

施術の流れ

 
The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる