ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

AGAは遺伝子検査で分かる?発毛対策に活かす方法について解説!

「AGAは遺伝する」

 

こんな言葉を、聞いたことはありませんか?

 

確かに、AGAは遺伝します。そのため、AGAによる発毛の悩みを抱えている方の多くは、遺伝子検査で分かるといわれています。

 

本記事では、AGAは遺伝子検査で分かる仕組みについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

【発毛の真実】AGAは遺伝子検査で分かる?検査内容や受けられる場所は?

【発毛の真実】AGAは遺伝子検査で分かる?検査内容や受けられる場所は?

 

結論からいうと、AGA(男性型脱毛症)は遺伝子検査で分かる脱毛症。もちろん、発毛対策も可能です。

 

しかし、遺伝子検査できるとなると、気になるのがその検査方法や受け方ですよね。それでは早速、遺伝子検査の方法や検査の受け方についてみていきましょう。

 

 

遺伝子検査でAGAは分かる!その検査内容を詳しく解説!

AGAの遺伝子検査は、血液検査や唾液検査、口のなかの細胞から検査するなど、さまざまな方法があります。そして、方法はさまざまですが、遺伝子検査の内容はすべて同じです。

 

AGAの遺伝子検査で見るものは、「アンドロゲンレセプター遺伝子」の感受性の高さ。アンドロゲンレセプター遺伝子とは、毛乳頭細胞などにある遺伝子です。

 

AGAは、男性ホルモンの一種である「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という酵素の働きによって、引き起こされます。

 

テストステロンと5αリダクターゼが結合することで、「DHT(ジヒドロテストステロン)」というホルモンが産生されることはご存じでしょうか。

 

DHTがアンドロゲンレセプター遺伝子と結合することで、「TGF-β」という因子が産生されます。

 

このTGF-βこそが、脱毛因子と呼ばれており発毛を阻害する原因です。

 

アドロゲンレセプター遺伝子の感受性の高さを検査することで、自分が持っているアンドロゲンレセプターが、DHTと結合しやすいかを知ることが可能。

 

そして、アンドロゲンレセプター遺伝子の存在によって、AGAは遺伝子検査で分かるようになりました。

 

 

AGAの遺伝子検査はどこで受けられる?

AGAの遺伝子検査は、発毛サロンや発毛クリニックで受けることができます

 

しかし、検査方法は何種類かあるため、検査の方法が違います。

 

自分が受けたい検査方法か、事前に確認する必要があるので注意してください。金額についても施設によって違いがあるため、合わせて確認しておきましょう。

 

また、精度は低いですが、検査キットなどで検体を採取して郵送することも可能です。

 

「サロンやクリニックで検査を受けるのは、なんだかハードルが高そう」と思う方もいるかもしれません。

 

そのような方は、比較的容易に受けることができる、検査キットでの検査がおすすめです。

 

 

 

AGA検査をしたらどの様な事が分かる?当店のAGA検査結果表を公開!

 

検査機関によって単純に危険度が分かるだけなのか、対策まで教えてくれるのか様々ですが、当店(ゼウス発毛)の場合は下記の様になります。

 

アドバイスブック 頭髪用

レポートブック 頭髪用

※上記からダウンロードできます。

 

30ページ以上にわたり、アドバイスを記載したものをお客様に渡しますので、基本的にこの様な事を心掛ければ自分で出来る範囲の発毛対策としては十分レベルだと思います。

 

 

 

 

AGAは遺伝子検査で分かるけど必須なの?発毛対策に活かすには?

AGAは遺伝子検査で分かるけど必須なの?発毛対策に活かすには?

 

「AGAは遺伝子検査で分かるけど、発毛するためには、絶対に行わなければいけない検査なの?」

 

このような疑問をお持ちの方もいることでしょう。

 

ここでは、そもそもAGAの遺伝子検査は必須なのか?また、AGAの治療と遺伝子検査の関係について解説します。

 

 

【結論】AGAの遺伝子検査は必須ではない!

「検査を受ける」となると、躊躇してしまう方も多いかもしれませんが、AGAの遺伝子検査は、発毛のために必ず受けなければいけないものではありません。

 

検査を受けなくても、AGAの治療を受けて発毛することは可能。

 

AGAの遺伝子検査では、アンドロゲンレセプター遺伝子の感受性の他に、どの治療法が効果的か、治療に対してどの程度の効果を得られそうかなどを知ることができます。

 

そして、これらは必ずしも遺伝子検査で調査する必要はありません。

 

また、遺伝子だけがAGAの原因とは限りません。日々の生活習慣やストレスなども、AGAの原因になります。

 

AGAを治療するためには、遺伝子だけに囚われないことも大切です。

 

 

検査結果をもとに対策するなら発毛サロンに相談しよう!

もし、AGAの遺伝子検査をもとに発毛治療を行う場合、発毛サロンに相談することが効果的。

 

遺伝子検査を行った結果、AGAの原因が遺伝子ではないということが分かるかもしれません。また、そもそも薄毛の原因がAGAではない可能性もあります。

 

そうなると、薬で治療する発毛クリニックではその他の脱毛症の治療が出来ない可能性があります。

コラム:【全種類の脱毛症状一覧】薄毛や脱毛症の種類は?毛根を見て分かる見分け方も解説!

 

発毛サロンは根本から改善していくので、長期的な維持が可能です。

 

発毛サロンに相談することで、遺伝子検査をもとに効率的な発毛治療を行うことができます。

 

 

 

AGA検査のQ&A

坊主にすると髪の毛が太くなる、発毛すると言われてきたのはなぜ?

 

ここではAGA検査の疑問をお答えします。

 

 

検査方法は?

検査方法は普通の遺伝子キットと同じように口内の粘液を専用の綿棒で取り、それを解析機関に送るだけです。

 

 

検査料金はどのぐらい?

相場としては5000円~10000円ぐらいとなります。

正し、これは簡単な検査になりますので、当店ぐらいのレポートのところでは20000円~30000円程するところが多いです。

 

 

検査してからどれぐらいの期間で結果が分かる?

大体2週間~3週間程です。

ここのバラツキはどの解析機関でもあまり相違はしません。

 

 

 

さいごに|AGAは遺伝子検査で分かる!まずは医師に相談しよう!

さいごに|AGAは遺伝子検査で分かる!まずは医師に相談しよう!

 

今回ご紹介したように、AGAは遺伝子検査で分かる脱毛症です。

 

検査結果をうまく活用することで、その人に合った適切な発毛治療を行うことが可能。遺伝子検査を行う場合、自分だけではうまく治療に活かすことはできません。

 

まずは医師に相談して、一緒に発毛治療について考えることが大切です。

 

ぜひ、気になる人は遺伝子検査を受け、発毛治療に役立てましょう。

 

 

「ゼウス発毛」のTOPへ戻る

 

「ゼウス発毛」の施術動画

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

メニュー一覧

症例

施術の流れ

 
The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる