ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

FGF-7とは?発毛促進因子を含むおすすめの育毛剤6選

FGFは血管新生、創傷治癒、胚発生に関係する成長因子ですが、なかにはFGF-7のように発毛を促進させる成長因子も存在します。そんなFGF-7は、どのような成長因子なのか詳しく知りたいですよね。

 

本記事では、FGF-7の発毛効果をテーマに解説しています。

 

また、発毛業界で注目されている理由やFGF-7を含むおすすめの発毛剤・育毛剤も紹介しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

FGF-7とは?発毛業界で注目されている理由について解説!

FGF-7とは?発毛業界で注目されている理由について解説!

 

FGF-7は、発毛業界で注目を浴びています。

 

ここでは、その理由について解説していきます。

 

 

FGF-7とは?

FGF-7は23種類あるFGFの1つで、Fibroblast growth factorsと略されます。

 

また、線維芽細胞増殖因子(せんいがさいぼうぞうしょくいんし)と呼ばれており、発毛効果も高いといわれています。

 

さらに、23種類あるFGFのなかでも、毛乳頭で作られている発毛促進因子であり、ケラチノサイト増殖因子とも呼ばれています

 

つまり、FGF-7は毛髪の主成分であるケラチンと作用する因子のため、特に発毛効果が期待できるということが言えますね。

 

育毛メーカーもFGF-7が入った発毛剤や育毛剤製品をこぞって作製しており、最も旬な発毛成分です。

 

 

発毛業界が注目する理由とは?

発毛業界がFGF-7の発毛作用に注目する理由は、毛乳頭で作られている発毛促進因子だからです。

 

毛髪は主にケラチンと呼ばれるタンパク質でつくられていますが、そのケラチンで構成されている毛髪を成長させる因子が、毛乳頭で生成されたFGF-7です。

 

FGF-7には、毛穴のなかにある毛母細胞の分裂を促す作用があります。

 

そのため、FGF-7を効率よく摂取することによって、毛髪の成長を促し、脱毛しにくい毛髪にすることができるでしょう。

 

 

効率的にFGF-7を摂取するためには?

FGF-7は化粧品への使用が認められており、ヒトオリゴペプチド-5という名称で化粧品などに配合されています。

 

FGF-7は繊細であるため、稀少で高価な成分ではありますが、発毛業界がFGF-7の発毛作用に注目していることもあり、FGF-7配合の発毛剤・育毛剤も存在します。

 

そのため、効率的にFGF-7を摂取する方法としては、FGF-7配合の発毛剤・育毛剤を使用することだといえるでしょう。

 

 

おすすめ!発毛促進因子「FGF-7」を含む発毛剤・育毛剤6選

効率的にFGF-7を摂取する方法といえば、前述したとおりFGF-7配合の発毛剤・育毛剤を使用することです。

 

ここでは、FGF-7配合の発毛剤・育毛剤のなかでも、おすすめの商品を紹介していきます。

 

 

FGF-7高濃度に配合!FGF-7スカルプエッセンス

FGF-7そのものを配合した、日本初のヘア&スカルプケアシリーズ。

 

FGF-7を高濃度配合した商品で、育毛だけでなく発毛にも効果を発揮します。潤いを実感しながら滑らかな使い心地で使い続けられることから、使用感などのストレスも感じさせません。

 

毛髪のハリやコシを取り戻したい方にはおすすめの商品といえるでしょう。

▷バイオリンク-FGF-7-スカルプエッセンス

 

 

アデノシンが直接届く!薬用アデノゲンEX

薬用アデノゲンEXは、FGF-7を産生する効果が高い生体内薬用成分「アデノシン」を配合した発毛促進・育毛剤です。アデノシンの効果は、次のとおり。

 

  • 血行促進による抜け毛予防
  • 毛根の成長期を伸ばし、髪を長く太く育てる

 

これらのダブル効果で発毛促進をサポートしてくれます。

 

ちなみに、パラベンなどの刺激の強い防腐剤は無配合。代わりに高分子のヒアルロン酸を高濃度に配合されているため、育毛とともに毛髪をコーティングしてサラサラにしてくれます。

 

NPO法人日本EGF協会が設ける基準をクリアした商品ですので、安心して使用できますね。

▷薬用アデノゲンEX

 

 

クリニック監修の育・発毛美容液!ヘアマテリアル

ヘアマテリアルの美容クリニックが監修した、成長因子の原液が配合された育毛・発毛美容液です。

 

幹細胞を作り出す効果があるため、発毛対策には欠かせない商品といえるでしょう。ヘアマテリアルは、浸透を妨げる成分が含まれていませんので、効率よく発毛成分を摂取することができます。

 

また、ホルモンを分泌させたり活性化させたりする成分も含まれておらず、純粋に毛髪にアプローチする成分のみを凝縮しているため、発毛・育毛効果を実感したい方にはおすすめです。

▷ヘアマテリアル

 

 

男女どちらも使える!スカルプエッセンス

スカルプエッセンスシリーズの、

  • モアレディ スカルプエッセンスα
  • モアムッシュ スカルプエッセンスΣ

に新成分「羊膜エキス」を配合してリニューアル誕生した頭皮用美容液です。男女兼用ですので、性別を問わず使用することができます。

 

頭皮環境を整えながら、発毛にアプローチしてくれることから、薄毛でお悩みの方にはおすすめの商品といえます。

▷スカルプエッセンス

 

 

スカルプDシリーズ最高峰育毛シャンプー!ディグニティ プレミアムシャンプー

研究体制とテクノロジーに基づき、毛髪と頭皮にアプローチするために開発されたプレミアム育毛シャンプーです。

 

下記のような、さまざまな育毛をサポートしてくれる成分が贅沢に配合されています。

  • コカミド
  • アシル(C12,14)アスパラギン酸
  • ココイルメチルタウリン
  • ラウラミドプロピルアミンオキシド
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • ソルビトール
  • 豆乳発酵液

 

発毛対策で頭皮環境を整えたい方にはおすすめです。

▷ディグニティ プレミアムシャンプー

 

 

頭皮という畑に毛髪の種を与える!サイエンスキャルプFGF-7

独自開発されたラメラカプセル構造により、通常の100倍~300倍の浸透率でFGF-7を直接注入。FGF-7とLactEXPをラメラカプセルに閉じ込め、毛乳頭までしっかりと届く仕組みです。

 

  • 毛が抜けて生えてこない
  • 抜け毛が多い

などでお悩みの方に、おすすめの発毛剤です。

▷サイエンスキャルプFGF-7

 

 

 

さいごに|FGF-7は発毛に効果的!自分に合った発毛剤・育毛剤を選ぼう!

さいごに|FGF-7は発毛に効果的!自分に合った発毛剤・育毛剤を選ぼう!

 

FGF-7は化粧品へ使用が認められているため、市販の発毛剤・育毛剤にFGF-7配合の商品も多いです。

 

ただし、商品によって配合成分や発毛へのアプローチ方法が異なるため、自分に合った発毛剤・育毛剤を選ぶことが大切です。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • FGF-7は毛乳頭で作られている発毛促進因子
  • FGF-7には毛穴のなかにある毛母細胞の分裂を促す作用がある
  • 摂取する方法はFGF-7配合の発毛剤・育毛剤を使用すること
  • 自分に合ったFGF-7配合の発毛剤・育毛剤を選ぶことが大切

 

本記事が、FGF-7の発毛効果について、詳しく知りたい方の参考になれば幸いです。

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる