ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

FGF-1とは?発毛に効果的な理由とメカニズムについて解説!

AGA治療による発毛に効果的だといわれている成長因子に、FGF-1があります。

 

FGF-1は23種類あるFGFの1つで、発毛効果が期待できるため発毛や薄毛対策の研究において注目を浴びています。しかし、発毛とFGF-1の具体的な関係性が分からないですよね。

 

本記事では、FGF-1による発毛効果をテーマに解説しています。理由やメカニズムについても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

FGF-1は発毛に効果的?その理由とは?

FGF-1は発毛に効果的?その理由とは?

 

FGF-1は、本当に発毛に対してアプローチするのでしょうか。

ここでは、効果的な理由について解説していきます。

 

 

FGF-1とは?

FGF-1とは、23種類あるFGFの1つです。

 

ヒト繊維芽細胞成長因子1(FGF-1)は、Heparin binding growth factor の一種であり、ヘパリン(多糖体)と結合することで構造体が変化し、繊維芽細胞をはじめとする受容体を持つ様々な細胞へ作用し、細胞の分化、増殖、形態形成、組織修復、がん細胞増殖と浸潤などさまざまな生物活性に関与するタンパク質である(文献)
引用:ヒト繊維芽細胞成長因子

 

そもそもFGFとは、Fibroblast growth factorsの略で、和訳すると「線維芽細胞増殖因子(せんいがさいぼうぞうしょくいんし)」の意味を示します。

 

  • 血管新生
  • 創傷治癒
  • 胚発生

 

これらに関係する成長因子(グロースファクター)であるFGFのなかでも、FGF-1はAGA治療に重要な働きをするといわれています。

 

FGF-1を和訳すると「酸性線維芽細胞増殖因子」です。

 

ところで、FGF-1がAGAの治療効果が注目されていることは前述しました。

 

ただし、注目される理由はそれだけではなく、線維芽細胞増殖(コラーゲン産生)に関わる成長因子であることから、化粧品原料としても登録されており、さまざまな化粧品で活用されています。

 

 

FGF-1が発毛に効果的な理由は?

FGF-1が発毛に効果的な理由は、次の2つが挙げられます。

 

  • 血管新生作用の促進
  • 血行促進

 

これらの作用に関係する成長因子だからです。

 

また、成長因子はマクロファージの活性化に関係しています。

 

毛髪をつくる毛乳頭細胞は体外では増えることができず、発毛能力をすぐに失われてしまいます。

 

しかし、白血球の1種であるマクロファージが、毛髪の成長に関係する幹細胞の分裂を活性化させる役割を担っています。

 

マクロファージ(Macrophage, MΦ)は白血球の1種。生体内をアメーバ様運動する遊走性[1]の食細胞で、死んだ細胞やその破片、体内に生じた変性物質や侵入した細菌などの異物を捕食して消化し、清掃屋の役割を果たす
引用:Wikipedia

 

そのため、成長因子であるFGF-1には頭皮の毛乳頭細胞を増やす働きがあり、細胞が失われた部分からの発毛も可能でしょう。

 

 

 

発毛とFGF-1の関係性についてメカニズムを解説!

発毛とFGF-1の関係性についてメカニズムを解説!

 

成長因子のマクロファージの活性化による発毛促進のメカニズムは、前述しましたのでご理解いただけたことでしょう。

ここでは、FGF-1の血管新生作用や血行促進作用が発毛を促すメカニズムについて解説します。

 

 

FGF-1が発毛に作用するメカニズムとは?

薄毛や抜け毛が増える原因の1つに、栄養不足が挙げられます。

 

食事などで毛髪の生成や成長に必要となる栄養素を摂取していても、毛乳頭にある毛細血管までの血管が圧迫されて循環不良を起こしている場合、生成や成長に必要な栄養が届きません。

 

そのため、毛髪の成長が鈍ってしまいます。

 

そうなれば、新しく毛髪が生成されにくい状態に陥ってしまい、抜け毛も増えて薄毛が目立ちます。

 

FGF-1には、新生作用の促進と血行の促進の効果があると記載しましたが、血管新生作用とは、既存の血管から新たな血管枝が分岐して血管網を構築する生理的現象のことです。

 

つまり、FGF-1によって毛乳頭に繋がる新しい毛細血管が作られていき、新しい血管が増えることによって栄養素が毛根までしっかり届くようになるという事です。

 

また、FGF-1には血行を促進させる働きもあるため、既存の血管の血流もよくなり、より多くの栄養素が運ばれるようになります。

 

薄毛を治療するためには、頭皮の毛細血管を新しく増やすことや血液の流れをよくすること効果的といえます。

 

 

 

おすすめ!FGF-1の摂取方法は?

FGF-1の表示名称は「ヒトオリゴペプチド-13」です。

 

また、FGF-1はE.Coli(非病原性大腸桿菌)由来のため、FGF-2とは異なり化粧品への使用が可能。

 

例えば、年齢を重ねた肌に必要な潤いを与えるエイジングケアを目的として、多くのスキンケア製品に利用されています。

 

また、FGF-1は育毛剤にも含まれていることから、発毛だけでなく毛髪ケアにおすすめといえるでしょう。

 

FGF-1の摂取方法は、「FGF-1=ヒトオリゴペプチド-13」が配合された育毛剤を使用することです。

 

 

 

さいごに|FGF-1を効率的に摂取して発毛の促進サポート!

さいごに|FGF-1を効率的に摂取して発毛の促進サポート!

 

FGFのなかでも、FGF-1は血管新生作用の促進や血行を促進させる働きがありますから、血流の悪さによる抜け毛や薄毛には効果的です。

 

また、マクロファージの活性化によるAGA治療効果も期待できるため、FGF-1を効率的に摂取して発毛の促進をサポートしましょう。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • FGF-1(酸性線維芽細胞増殖因子)とは、23種類あるFGFの1つ
  • FGF-1が発毛に効果的な理由は、血管新生作用と血行が促進されるため
  • おすすめの摂取方法は、FGF-1=ヒトオリゴペプチド-13が配合された育毛剤を使用すること

 

本記事が、FGF-1の発毛効果について詳しく知りたい方の参考になれば幸いです。

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる