ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

【女性必見】発毛剤(医薬品)の効果効能は?おすすめランキングTOP7

現代では、抜け毛や薄毛に悩む女性が増えています。発毛剤(医薬品)の使用を検討している女性も多く、効果や効能が気になりますよね。

 

本記事では、女性用発毛剤(医薬品)をテーマに解説しています。効果効能やおすすめ商品をランキング形式で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

女性必見!発毛剤(医薬品)の効果効能は?

女性必見!発毛剤(医薬品)の効果効能は?

 

発毛剤(医薬品)を使用する女性が増えていますが、実際どのような効果効能があるのか分からないですよね。ここでは、発毛剤の効果効能などについて、詳しく解説しています。

 

 

医薬品と医薬部外品との違いは?

発毛剤には、次に挙げる2種類が存在します。

 

  • 医薬品
  • 医薬部外品

 

しかし、医薬品と医薬部外品は、何が違うのかよく分からない女性も少なくありません。医薬品と医薬部外品との違いについては、下表に概要をまとめます。

 

医薬品 厚生労働省が効果を認めた成分が配合
医薬部外品 厚生労働省が効果を認めた成分が一定の濃度で配合

 

発毛剤(医薬品)には、厚生労働省が効果を認めた成分が配合されており、基本的には発毛剤は医薬品です。

 

一方で、医薬部外品は、厚生労働省が認めた効果や効能に有効な成分が一定の濃度で配合されています。

 

ちなみに、医薬部外品は、発毛剤ではなく育毛剤のケースが多くみられます。

 

医薬部外品の育毛剤は、ドラッグストアで気軽に購入できますが、発毛剤(医薬品)はドラッグストアで購入する場合でも薬剤師の許可が必要になりますので注意しましょう。

 

 

 

女性向け発毛剤(医薬品)の効果効能は?

女性向け発毛剤(医薬品)の効果効能は、男性が使用している発毛剤と効果効能はほとんど変わりません

 

毛髪が抜けた頭皮にアプローチして、新しい髪が生えやすいように頭皮の環境を整え、毛量を増やすことが発毛剤(医薬品)の効果効能といえます。

 

ただし、髪質や毛量の減り方は、男女で異なります。そのため、薄毛に悩んでいるなら、女性向けの発毛剤(医薬品)を選びましょう。

 

 

 

女性向け!発毛剤(医薬品)のおすすめランキングTOP7

女性向け!発毛剤(医薬品)のおすすめランキングTOP7

 

次に、女性向けの発毛剤(医薬品)の人気おすすめランキングを紹介します。まずは、発毛剤の選び方からみていきましょう。

 

 

女性用発毛剤(医薬品)の選び方は?

女性用発毛剤(医薬品)には、含まれる成分によって実感できる効果が異なります。

 

そのため、用途にマッチした商品を選ばなければなりません。

 

例えば、下記のような悩みを抱えているケースです。

 

  • 毛髪への栄養不足:血行促進作用のある成分が配合されている女性用発毛剤
  • フケや頭皮の痒み:抗菌・抗炎症作用のある成分がふくまれている女性用発毛剤
  • 頭皮のカサつき:保湿成分が含まれている女性用発毛剤

 

このように、女性も頭皮に関する悩みを抱えていますので、発毛だけでなく頭皮ケアができる商品を選ぶことが大切です。

 

また、女性用発毛剤に配合されている成分や薄毛へのアプローチの方法は、商品ごとに異なります。

 

そのため、含まれている成分やアプローチ方法で選ぶこともポイントといえるでしょう。

 

 

女性向け発毛剤のおすすめ人気ランキングTOP7

それでは、人気の高いおすすめ女性用発毛剤を紹介します。

 

 

7位 女性ならではの髪のお悩みに!マイナチュレ

累計販売本数200万本突破し、モンドセレクションで2014年~2020年の7年連続金賞受賞したマイナチュレ。医薬部外品なのでドラッグストアや通販でも購入できます。

 

育毛成分と植物由来成分を配合し、頭皮環境を正常にする効果があります。また、無添加育毛剤のため、肌が弱い女性でも安心して使用することができます。

▷マイナチュレ

 

 

6位 男女どちらでも使える!男女兼用育毛剤ニューモ

ヒヨコは生まれたときから毛がフサフサしていますよね。

 

そんなヒヨコの発毛力に着目して開発された商品がニューモです。育毛だけでなく発毛にも効果が期待できる商品として人気も高いです。

 

ファーマフーズが特殊技術で研究開発した独自成分HGPが贅沢に配合されていることに加え、育毛に関連深い有用成分である、

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • D-パントテニルアルコール

も配合されています。男女どちらも使用でき20~60代の幅広い男女で使用できることも大きな魅力です。

▷ニューモ

 

 

5位 ハリ・コシのある豊かな髪へ!Wヘアアプローチプログラム

皮膚科医目線の女性用Wステップ育毛プログラムによって、ハリ・コシのある豊かな髪に導いてくれるWヘアアプローチプログラム。

 

毛根が弱った状態で薬用成分を与えても、太く丈夫な毛髪は生えないという発想から生まれた2剤タイプの本格育毛剤ですが、発毛効果も期待できます。

▷Wヘアアプローチプログラム

 

 

4位 艶めくふわり髪へ!デルメッドヘアエッセンス

三省製薬が独自開発した、太くしっかりした髪の毛を育む成分CTPが配合されています。

 

加齢とともに女性ホルモンの分泌が低下し、髪が細くなってボリュームを失いがちな女性の髪を、太く長くしっかりとした髪に導いてくれます。

 

女性の抜け毛や薄毛の悩みにアプローチしてくれるおすすめの商品です。

▷デルメッドヘアエッセンス

 

3位 植物由来の保湿成分配合!スカルプグロウF女性用

アシタバエキスやビワ葉などの16種類の植物由来の保湿成分が配合されている育毛剤。

 

天然由来成分が頭皮の潤いを保ちながら、毛髪にハリとコシをサポートしてくれるため、自然派素材でケアしたい女性におすすめです。

▷スカルプグロウF女性用

 

 

2位 アートネイチャー史上初の女性用発毛剤!ラボモ LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ

50年以上、毛髪と向き合ってきたアートネイチャー初の女性用発毛剤。有効成分ミノキシジルが毛包に直接作用して、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって、発毛及び毛髪の成長を促してくれます。

▷LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ

 

 

1位 国内初の女性用発毛剤!リアップリジェンヌ

男性用育毛剤のパイオニアである大正製薬が、女性のために開発した市販の女性向け発毛剤。

 

発毛効果が注目されている成分ミノキシジルが、女性用製品の最大量となる1%が含まれています。

▷リアップリジェンヌ

 

 

 

さいごに|女性向けの発毛剤(医薬品)を選んで薄毛対策を行おう!

さいごに|女性向けの発毛剤(医薬品)を選んで薄毛対策を行おう!

 

発毛剤(医薬品)は、薄毛対策の効果が期待できますが、ご自身の悩みにマッチしていなければ意味がありません。

 

現在発売されている女性用発毛剤には、含まれる成分によってさまざまな効果が得られます。

 

ぜひ、悩みにアプローチできる商品を選んでください。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 発毛剤には、医薬品と医薬部外品が存在する
  • 女性向け発毛剤(医薬品)の効果効能は、男性用とほとんど変わらない
  • 悩みにマッチした発毛剤を選ぶことが重要

 

本記事が、発毛剤(医薬品)について詳しく知りたい女性の参考になれば幸いです。

参考:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる