ゼウス発毛|名古屋の育毛発毛サロン、クリニックに行く前に

【30代女性】薄毛の特徴は?おすすめの発毛対策も紹介!

30代女性で、次のような発毛に関する悩みを抱えている方に必見です。

 

「30代になって最近薄毛が増えてきた…」

「昔みたいな髪のボリューム・コシがない」

「女性でも髪を増やす方法ってあるのかしら?」

 

今回は、このような疑問に答えていきますが、30代女性で薄毛に悩む方は意外と少なくありません。30代になり、加齢からくる頭皮環境の悪化、さらには出産からくるホルモンバランスの乱れなど、女性でも薄毛の原因は多く潜んでいます。

 

本記事では、30代女性に多い原因や、その発毛対策について書いていきます。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

30代女性必見!発毛しにくい原因は?

30代女性必見!発毛しにくい原因は?

 

女性が発毛しにくい原因ですが、主に以下の3つが挙げられます。

 

  • 加齢による頭皮環境の悪化
  • 生活環境を取り巻くストレスの増加
  • 発毛剤・育毛剤が自分に合っていない

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

加齢による頭皮環境の悪化

髪の毛を作る毛乳頭や毛母細胞は、加齢によって劣化します。また、毛母細胞へ血液が送られることにより髪の毛は作られますが、血管が老化してくると送られる血液の量も減ってしまいます。

 

これが若い頃に比べて発毛しにくくなる原因。それ以外にも髪に必要な皮脂の減少など、加齢によって頭皮環境が悪化してくると、以前に比べ発毛しにくくなるでしょう。

 

さらに、加齢によってホルモンバランスが乱れるのも原因の1つ。

 

女性ホルモンは女性の特徴である、きれいな肌やツヤのある髪を作る元となります。ホルモンバランスが乱れてしまうことも、頭皮環境の悪化や薄毛の原因に繋がるでしょう。

 

 

生活環境を取り巻くストレスの増加

30代になると20代の頃に比べて、仕事や子育てなど生活環境が大きく変化してきますよね。それによってストレスも増えてしまい、これも薄毛の大きな原因となってきます。

 

例えば、下記の5つが挙げられます。

 

  • 重要な仕事を任されプレッシャーを感じる機会が多くなる
  • 出産によるホルモンバランスの乱れ
  • 子育てに忙しくて時間が取れない
  • 食生活が乱れる・不規則になる
  • 慢性的な睡眠不足

 

食生活が乱れてインスタントやジャンクフードが増えてしまうと、髪に必要な栄養分が上手く摂取できなくなります。忙しくても、なるべくバランスのよい食事や、サプリによる栄養摂取が必要。

 

また、睡眠不足が続いてしまうと脳や体の機能が乱れ、ストレスや体の不調に繋がります。さらに、運動不足や肥満等も、血行不良や体の不調に繋がるでしょう。

 

ストレスが重なると体は緊張状態となり、血行が悪くなったり体全体の不調に繋がったりしてきます。

 

髪の毛を作るのは血液なので、この流れが阻害されてしまうと髪の毛にも影響が出ます。

 

これら生活環境の変化によるストレスに、上手く対応することが重要になってくるでしょう。

 

 

発毛剤・育毛剤が自分に合っていない

発毛剤や育毛剤を使っている30代女性は多いと思いますが、自分に合ったものを使っていなければ意味がありません。

 

化粧品も自分に合ったものを選んでいると思いますが、もちろん発毛剤も同じです。

 

合わない発毛剤や育毛剤を使ってしまい、かえって頭皮環境を悪化させる原因になっていることもあるので、注意が必要です。

 

 

 

おすすめ!薄毛で悩む30代女性の発毛対策とは?

おすすめ!薄毛で悩む30代女性の発毛対策とは?

 

ここでは、薄毛に悩む30代女性の発毛対策について紹介していきます。主な発毛対策は、下記の4つ。

 

  • 健康的な生活習慣
  • ミノキシジルによる発毛
  • 毛髪再生メソセラピー
  • 発毛剤や育毛剤

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

健康的な生活習慣

まずは、健康的な生活習慣が大切。規則正しい生活を心がけ、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

  • 健康的な食生活
  • 定期的な運動
  • ストレスを溜めないようにする・上手に発散する
  • 良質な睡眠

 

全部を一気に解決するのは難しいですが、できるところから少しずつ改善していきましょう。

 

自炊で栄養を取るのが無理ならサプリなどで補ったり、ジムに通うのが難しいならなるべく生活のなかで歩くようにしたりすることがおすすめ。

 

また、寝る前のスマホは睡眠の妨げになるのでやめるなど、できるところから始めてください。

 

 

ミノキシジルによる発毛

ミノキシジルは、発毛に効果的な成分として多くの人が使用しています。

 

もともと、高血圧の人のための血管拡張薬として使われていましたが、発毛効果があることが判明し、現在では主に発毛薬として使われています。

 

ただし強い発毛効果がある故に、副作用もあるので注意しましょう。主な副作用は、

 

  • 多毛症
  • 人によっては動悸や過呼吸 など

 

クリニックでミノキシジルを処方される場合には、血液検査で体に合うかどうかを調べてくれます。

 

使用する場合は必ず医師の方と相談しましょう。また、下記の人は処方を止められる場合があります。

 

  • 未成年者
  • 妊娠・授乳中の人
  • 妊娠・出産が原因で脱毛している人
  • 避妊用ピルの使用をやめたことで脱毛した人
  • 頭頂部以外の部位も脱毛している人
  • 脱毛が急激に起きた人
  • 頭皮を強く引っ張ることにより脱毛が進行している人

 

ミノキシジルは内服薬と外用薬がありますが、飲むタイプの内服薬のほうが効果は高いです。また、外用薬についてはシャンプーや塗るタイプの薬がありますが、効果は内服薬と比べると落ちます。

 

 

毛髪再生メソセラピー

毛髪再生メソセラピーは、美容系のクリニックで使われている方法。レーザーや成長因子の注入などにより、頭皮環境を改善していきます。

しっかりとした改善が見込める方法ですが、その分値段が高くなってしまうデメリットもあります。

コラム:メソセラピーとは?AGAに効果がないって本当?発毛費用等も解説

 

 

発毛剤や育毛剤

女性用の発毛剤や育毛剤により、頭皮環境を改善していく方法もありますが、育毛に有効な成分を配合した商品がたくさん販売されています。

 

こちらも自分に合ったものを使うことが重要です。

 

また、発毛剤や育毛剤を活用している30代女性で、頭皮に下記のような症状が現れたら、すぐに使用をやめ医師に相談してください。

 

  • 痒み
  • 発赤
  • 痛み など

 

このような症状が現れる場合は、自分の頭皮に合っていないかもしれません。

 

 

 

さいごに|30代女性に効果的な発毛対策を心掛けよう!

さいごに|30代女性に効果的な発毛対策を心掛けよう!

 

30代になると体の衰えを少しずつ感じてくると思います。

 

しかし、知識や経験も深まり、自分の得意なことや苦手なことも分かっていることでしょう。

 

発毛対策も人それぞれ遺伝的な部分や成長環境により、自分に合うものが変わってきます。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 30代女性が発毛しにくい原因は「加齢による頭皮環境の悪化」「生活環境を取り巻くストレスの増加」「発毛剤・育毛剤が自分に合っていない」
  • 30代女性の主な発毛対策は「健康的な生活習慣」「ミノキシジルによる発毛」「毛髪再生メソセラピー」「発毛剤や育毛剤」
  • 「痒み」「発赤」「痛み」のような症状が現れる場合は自分の頭皮に合っていない

 

自分にあった発毛対策を見つけ、満足した30代ライフを送ってください。

 

 

愛知県名古屋市の発毛育毛なら格安サロンのゼウス発毛のTOPへ戻る

 

 

店名 ゼウス発毛
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル(ヘッドミント内)
電話番号 052-755-0955
営業時間 11時~23時(最終受付は22時)
定休日 年中無休
メニュー

初回発毛体験 500円

育毛コース 98,000円以下 (3か月/6回/ホームケア付き)

発毛コース 198,000円以下(3か月/7回/ホームケア付き)

症例

施術の流れ

 

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる